アーカイブ

[閉じる]

最優秀作品賞

「家政婦のミタ」

日本テレビ系

社会現象になった「家政婦のミタ」が作品賞ほか5冠を獲得!

脚本=遊川和彦/演出=猪股隆一ほか/出演=松嶋菜々子、長谷川博己、相武紗季、忽那汐里、中川大志、綾部守人、本田望結、野波麻帆、佐藤仁美、平泉成、白川由美ほか

常に無表情でミステリアスな家政婦・三田灯(松嶋)が、崩壊寸前の阿須田家に派遣され、一家の絆を修復するとともに、自身の人生も再生していく。謎に包まれた三田の過去や、阿須田家によって救われた三田が最終回で“笑う”かどうかに、注目が集まった。

授賞エピソードや得票結果はココをクリック♪

主演男優賞

亀梨和也

「妖怪人間ベム」日本テレビ系

亀梨和也がベムで新境地開く!

原作のイメージをガラリと変えて演じたベム役は、亀梨和也の新境地を開いた。「抑えた芝居の中に苦悩や悲哀が感じられた」「陰のあるキャラクター作りが素晴らしかった」と高評価。2位に倍以上の差をつけ、亀梨が「野ブタ。をプロデュース」('05年 日本テレビ系)以来、2度目の栄冠に。

授賞エピソードや得票結果はココをクリック♪

主演女優賞

松嶋菜々子

「家政婦のミタ」(日本テレビ系)

松嶋菜々子が驚異的な票数で圧勝

お嬢様やキャリアウーマンなど表情豊かな女性役を演じてきた松嶋菜々子が、ほぼノーメークで無表情、瞬き一つしないミタを演じて大ヒット。本賞でも2位との票差は5倍という驚異的な数字となった。読者からは「笑わないでも画(え)になっていたのは彼女だから」などの声が寄せられた。

授賞エピソードや得票結果はココをクリック♪

助演男優賞

長谷川博己

「家政婦のミタ」日本テレビ系

激戦を制したのは長谷川博己

長谷川博己と鈴木福のデッドヒートの末、審査員から高い評価を得た長谷川に軍配。「どうしようもない父親なのに見るのも嫌とはならなかったのは彼の芝居力、魅力によるところ」との意見が。2位の鈴木には「“オイラ”という一人称、昭和のセリフもハマッていた」と賛辞が届いた。

授賞エピソードや得票結果はココをクリック♪

助演女優賞

「妖怪人間ベム」日本テレビ系

“カメレオン女優”杏に栄冠!

読者、TV記者、審査員全てでトップを独占、2位に3倍以上の差をつけた杏。「ビジュアルもベラそのもの、ベラ以上にベラだった! 表情や声のトーンなど役作りも完璧」「何にでも染まれるカメレオンのような女優。すでに風格も備わってきた」と杏の演技力に脱帽の声が多数。

授賞エピソードや得票結果はココをクリック♪

監督賞

猪股隆一、佐藤東弥、石尾純、日暮謙

「家政婦のミタ」日本テレビ系

不気味さを際立たせた見事な演出に賛辞!

人間味がない三田というキャラクターを、不気味にあおり、謎めいた雰囲気を最後まで演出した「家政婦のミタ」の監督陣。審査員をはじめ「三田を映し出すアングルやミステリアスな音響など、全てが作品にハマっていた」など、高評価を得た。2位は「妖怪人間ベム」、3位は「謎解きはディナーのあとで」。

授賞エピソードや得票結果はココをクリック♪

脚本賞

遊川和彦

「家政婦のミタ」日本テレビ系

オリジナル作で大ヒット 遊川和彦の手腕に感服

著名な脚本家が名を連ねた秋クールで、圧倒的な大ヒット作を生み出した遊川和彦が3度目の受賞。投票理由では「オリジナル作品で確かな世界観を作り上げ、視聴者を飽きさせなかった手腕に感服」など絶賛する意見が多数。2位は「妖怪人間ベム」の西田征史、3位は「11人もいる!」の宮藤官九郎が入った。

ドラマソング賞

「やさしくなりたい」斉藤和義

「家政婦のミタ」日本テレビ系

“ミタ”の斉藤和義が初受賞!

TV記者、審査員で多くの得票数を獲得した斉藤和義の「やさしくなりたい」が1位に。ドラマとの相乗効果で「家政婦のミタ」最終回放送後にダウンロード数が急増。配信スタートから2カ月を経て、100万ダウンロードを突破するヒットソングとなった。また、読者人気断トツの嵐が王道系の主題歌「迷宮ラブソング」で2位を獲得。3位は大作ドラマとの相性抜群な中島みゆき。壮大な歌声が「南極大陸」のスケールとベストマッチした。

授賞エピソードや得票結果はココをクリック♪

ザテレビジョン特別賞

水戸黄門

TBS系

長寿時代劇に幕 42年間の歴史に特別賞

'69年に放送開始し、シリーズの最高視聴率は'79年の43.7%。'11年12月19日放送の1227回で終焉を迎えた人気時代劇「水戸黄門」の功績をたたえ、特別賞を。身分を隠して旅を続ける主人公の水戸光圀公をはじめとした個性的なキャラクター、勧善懲悪の分かりやすいストーリーなどが老若男女に支持された。

ドラマアカデミー賞の本

別冊ザテレビジョン「連ドラ10年史」ドラマアカデミー賞10年プレイバック
ドラマ10年史

週刊ザテレビジョンの人気企画「ドラマアカデミー賞」が一冊の本に! 10年間の連ドラ1032作品の写真&解説もまとめた超保存版です